不動産売却では分からないことが多い!そんな悩みへの解決方法をご紹介

2024-03-19

不動産売却では分からないことが多い!そんな悩みへの解決方法をご紹介

不動産売却を考えている方が抱える悩みは、「売買契約までの流れが分からない」「買主がなかなか見つからない」等、さまざまです。
ご自身でも売却の流れや売却方法を把握しておくことで、納得のいく売却をすることができるでしょう。
今回は、不動産売却に伴う悩みとその解決方法をご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却でよくある悩みと解決方法

よくある悩みの1つは、売買契約はどのように進んでいくかが不透明であることです。
一般的に不動産売却は人生でもなかなか経験しないことであるため、必要な書類を必要な時期に用意できず、思ったように売却が進まないといったことも起こります。
今やインターネットで気軽に調べることができますが、不動産会社の担当者とも話し合いつつ、事前に準備をしておくようにしましょう。
もう1つは、なかなか買主が見つからないといった悩みです。
これは売り出している不動産が人気のない物件なのか、違う売り出し方をすれば買主が見つかりやすいのか等を不動産会社に相談すると良いでしょう。

▼この記事も読まれています
3階建てが売却しにくい理由は?売却するときのポイントを解説!

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却でかかるお金に関する悩み

売却時には、印紙税や登録免許税といった税金のほか、不動産の公的資料を入手する費用がかかります。
また、売却により利益が出た場合は、税務署への確定申告とともに、譲渡所得税を払うことになります。
保険に加入しているのであれば、その保険金も支払う必要があるでしょう。
基本的に保険は未加入でも問題ありませんが、加入していると買主は安心して購入できる物件であると判断してくれる可能性が高いです。
早い段階で買主を見つけたいのであれば、加入を検討することがおすすめです。

▼この記事も読まれています
ハウスメーカーの建てた家は売却しやすい?重視されるポイントも解説!

\お気軽にご相談ください!/

不動産がなかなか売れない場合の解決方法

不動産は、不動産会社に仲介を依頼してから最短では数か月で売れることもあります。
しかし、買主が見つかりにくい不動産の場合は、それ以上の期間を要する場合もあります。
そうなった場合には、売却するのではなく、賃貸アパート経営等の土地活用をしたほうが収益を得られるのか、それとも待てば売れるのかなどを不動産会社と相談しましょう。
築年数が古い場合は、土地にあわせて修繕か解体をおこなうと早期売却を期待できます。
また、売却価格が市場に合っていないケースもあるため、価格の見直しもおこなうと良いでしょう。

▼この記事も読まれています
一戸建て住宅は売るべき?貸すべき?それぞれのメリットとデメリットを解説

まとめ

不動産売却は人生において、何回も経験するようなものではありません。
そのため、どうしたらいいのか分からないと悩みを持つことも多いのではないでしょうか。
悩みの種類も多岐にわたりますが、そういった場合には不動産会社に相談をすることが大切です。
茂原市や房総半島エリアの不動産売却のことならエヌビーホームへ。
地域密着で住居、空家、土地の無料査定を行っております。
30年の実績と経験でお客様のお悩み解決のお手伝いをいたしますので、ぜひお問い合わせください。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

08008081166

営業時間
9:00~18:00
定休日
毎週火曜日

売却査定

お問い合わせ