ゴミ屋敷とは?買取してくれる不動産業者の特徴や依頼するメリットをご紹介

2023-08-22

空き家

ゴミ屋敷とは?買取してくれる不動産業者の特徴や依頼するメリットをご紹介

近年、よく挙げられる社会問題のひとつに「ゴミ屋敷」があります。
年配の親が住んでいる実家がゴミ屋敷になってしまった、相続した家がゴミ屋敷だったなど、どう対処したら良いかわからず困っている方も少なくありません。
今回は、ゴミ屋敷とはなにか、ゴミ屋敷を買取してくれる不動産業者の特徴や、依頼するメリットについてもご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

ゴミ屋敷の定義とは?

ゴミ屋敷に決まった定義はありませんが、一般的にみて、ゴミが散乱して足の踏み場もない状態の家のことです。
ゴミの量はさまざまですが、なかにはゴミが積みあがって天井や家屋の外まであふれているケースもあります。
たかがゴミといっても、長期間山積みになっていると、悪臭や害虫などが発生する可能性もあります。
また、燃えやすいゴミがある場合、コンロの火からの引火、コンセントに積もったほこりによる発火などで、火災が発生する恐れもあるのです。
このように、ゴミ屋敷があると近隣住民にとってもトラブルの元となるため、あまり好ましい状態とはいえません。

▼この記事も読まれています
3階建てが売却しにくい理由は?売却するときのポイントを解説!

\お気軽にご相談ください!/

ゴミ屋敷も買い取れる不動産買取業者の特徴

ゴミ屋敷を手っ取り早く処分したいなら、ゴミ屋敷も買い取ってくれる不動産買取業者に依頼するのもひとつの方法です。
不動産買取業者のなかには、ゴミ屋敷などの訳あり物件を専門に扱う業者もあり、ゴミ屋敷の状態のままでも買い取ってくれます。
この場合、売主は清掃業者を手配したり、清掃費用を負担したりする必要がないのもポイントです。
ゴミ屋敷を片付けてくれる業者には、ほかにもゴミ清掃業者が挙げられますが、こちらはゴミの撤去や消臭作業が専門で、ゴミ屋敷の買取はしてくれません。
また、仲介業者に買取を依頼する場合も、売主がゴミの撤去やリフォームなどを自分でおこない、きれいな状態にしてから買取を依頼する必要があります。

▼この記事も読まれています
ハウスメーカーの建てた家は売却しやすい?重視されるポイントも解説!

\お気軽にご相談ください!/

ゴミ屋敷の買取を不動産買取業者に依頼するメリット

ゴミ屋敷の買取を専門業者に依頼するメリットは、ゴミがある状態の不動産を丸ごと買い取ってくれる点です。
自分で掃除をしたり、業者を手配したりする必要がなく、そのままの状態で売れます。
また、依頼してから売却が完了するまでの期間が短いのも魅力で、通常なら1週間~1か月程度でゴミ屋敷を手放せます。
さらに、専門業者なら売却後も売主が契約不適合責任を問われる心配はなく、特約によって免責されるので安心です。

▼この記事も読まれています
一戸建て住宅は売るべき?貸すべき?それぞれのメリットとデメリットを解説

まとめ

高齢化や核家族化などにより、ゴミ屋敷を相続するケースが増えています。
そのような場合、専門の不動産買取業者に依頼すれば、短時間で物件をそのままの状態で手放せます。
ゴミ屋敷の処分に困ったら、専門の買取業者も選択肢のひとつとして検討してみましょう。
茂原市や房総半島エリアの不動産売却のことならエヌ・ビー・ホーム株式会社へ。
地域密着で住居、空家、土地の無料査定を行っております。
30年の実績と経験でお客様のお悩み解決のお手伝いをいたしますので、ぜひお問い合わせください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

08008081166

営業時間
9:00~18:00
定休日
毎週火曜日

関連記事

売却査定

お問い合わせ