不動産売却の査定方法とその違いをご紹介

2022-06-07

不動産売却の査定方法とその違いをご紹介

神奈川県横浜市でこれから不動産売却を検討している方に向けて、売却金額の査定方法やその違いと依頼方法をご紹介します。
売却しようかなと思ってもいくらで売れるのだろう、どこに依頼したら良いか、と心配がつきものだと思います。
自分自身で売却金額を査定できる方法についても解説しますので是非参考にしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却価格の査定方法と違いを理解しよう!

「いくらで売れるか」を調べるには「机上査定」と「訪問査定」の2種類の方法で金額を査定します。
机上査定は、物件の住所や面積・築年数などの情報から、近隣相場や成約実績のデータを基に算出される簡易的な査定です。
一方、もっと具体的に家屋の状態や権利関係、隣地の越境などを調査して算出される方法が訪問査定になります。
だいたいの金額が知りたい場合は、机上査定を選択し不動産会社に査定を依頼するか、自分自身で調べる方法があるので下記をご覧ください。

  • レインズ・マーケット・インフォメーション
  • 土地総合情報システム
  • 公的機関が調査した公示地価
  • 類似物件を探す

これらのサイトや情報などで、地域や不動産の価格帯をある程度把握することが可能なので、売却金額の目安になります。
そのほか学校や駅・買い物施設への距離などの利便性は、不動産売却において影響してくる部分です。
自分で査定する際はあくまで目安である点に注意しましょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の査定依頼はどうしたら良い?

当社では机上・訪問査定どちらも無料にて査定しておりますが、不動産会社に査定を依頼する際の注意点として「調査費がかかる」か調べてから依頼しましょう。
また、住み替え(買い替え)による不動産売却の場合は「購入」と「売却」を同じ不動産会社に依頼することで依頼者はメリットを感じられるでしょう。
住み替えの場合、購入と売却の引き渡しや手続きは同じタイミングで進めるので、スケジュール管理や資金計画をしっかりと立てていかなければなりません。
次の物件を購入する際、住宅ローンの融資を受ける銀行から「売却が先」と条件がつくこともあり、スケジュール管理はとても大事な作業になります。
スムーズな住み替えができるよう、同じ不動産会社に依頼することをオススメします。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

不動産売却は、いくらで売れるか価格の査定をすることから始めます。
簡易的な「机上査定」としっかり調査された「訪問査定」についてご紹介しました。
住み替えの場合は「購入」と「売却」を同じ不動産会社に依頼することでスケジュール管理やスムーズな取引がしやすくなるのでオススメです。
私たち「エヌビーホーム」は、千葉県外房エリアを中心に不動産売却のサポートをしております。
弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

08008081166

営業時間
9:00~18:00
定休日
毎週火曜日

売却査定

お問い合わせ